【FFRK攻略】☆2のアビリティ「かまえる」って実は最強??

MENU

【FFRK攻略】☆2のアビリティ「かまえる」って実は最強??

 

☆2のアビリティの割に性能がチート級だとのことです。

 

 

生産・精錬しやすい上に非常に優秀な「かまえる」について、

 

その効果や有用性をあげていきます!

 

 

FFRK かまえる

 

 

「かまえる」の概要

 

 

「かまえる」は、「侍」というタイプの☆2アビリティです。

 

アビリティの発動と同時に反撃の準備をして、構えているキャラが

 

物理攻撃を受けた時に敵モンスターへ「カウンター」を打ち込みます。

 

ちなみに、構えているキャラは物理攻撃を必ず回避します。

 

 

物理攻撃に反応するので、敵モンスターの通常攻撃はもちろん

 

ボスモンスターの技でも、種類が物理ならカウンターします。

 

例えば、「メタルキック」や「れっぷうさつ」などですね。

 

 

FFRK かまえる

 

 

 

この構えている時間は、だいたい3ターン程度になります。

 

「かまえる」が解ける前でも、構えたキャラは自由に動けるので

 

通常攻撃や必殺技を挟むこともできちゃいます。

 

 

また、「カウンター」に対して「カウンター」はできないらしく、

 

「かまえる」で反撃した場合は敵モンスターの「カウンター」は

 

帰ってくることがありません。

 

 

「かまえる」の有効な使い方

 

 

さて、この「かまえる」ですが、実は

 

”構えているキャラを【味方】が攻撃しても、敵モンスターにカウンターする”

 

という、とんでもない効果が隠されています。

 

 

前衛で構えている【クラウド】を、後衛の【デシ】たちが

 

ポコポコ叩いて、敵モンスターにカウンターさせる、

 

なんてことが可能なのですね。とてもシュールな光景です。

 

 

FFRK かまえる

 

 

ということは、ですね。

 

【後衛にいながら前衛のクラウドの攻撃力を全員が発揮できる】

 

という、☆2アビリティとは到底思えないようなアビリティなんです。

 

 

前述のように、敵モンスターからの「カウンター」が来なくなるので、

 

カウンター対策にもなるというすぐれもの。

 

 

「クラウド」や「セフィロス」に強力な武器を装備させて、

 

「かまえる」を使ってバシバシ殴れば、パーティ全体の火力が

 

グンッと強くなるのは、言うまでもないですね。

 

 

かまえるを利用した最強?のコンボ

 

 

「かまえる」を利用した戦術で重要な事は、

 

”「かまえる」を使うキャラクターの攻撃力をあげること”

 

”「かまえる」を使ったキャラを沢山なぐること”

 

この2つです。

 

 

というわけで、「かまえる」を最大限活かして

 

敵モンスターをボッコボコにしちゃうコンボがコチラ。

 

 

【「かまえる」+「おうえん」+「連続斬り」】

 

 

これは、「かまえる」を使ったキャラクターに

 

「おうえん」をかけて攻撃力を上昇させて、

 

他の仲間が「かまえる」をした仲間に

 

「連続斬り」をぶち込んで2連続カウンターを打ち込む、

 

というものです。

 

 

「連続斬り」は、2連続で”物理攻撃”を与えるので、

 

「かまえる」のカウンターが2回発動するのですね。

 

 

FFRK かまえる

 

 

 

 

「かまえる」をした味方に、他の4人が「連続斬り」すれば、

 

”2×4=8発”のカウンターがたたき込めます。

 

みるみるボスモンスターたちが溶けていくのは必見です。

 

 

 

ところで、今は生成は不可能ですが…。

 

「みだれうち」とか言う☆5のアビリティがあるじゃないですか。

 

効果は、”4回の物理攻撃を加える”とか…。

 

 

将来的にも、まだまだ「かまえる」の天下が続きそうな予感ですね。

 

 

FFRK かまえる

 

 

 

☆5武器があるとこんなに違うの?

ffrk ジェム

>>裏ワザを確認する


私がジェムを無料で手に入れた裏ワザ