【FFRK】受注の意味について【システム解説】

MENU

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

【FFRK】に新たな用語、【受注】という単語が登場しました。

 

この【受注】という言葉は、新たに導入された

 

【FFRK】におけるこの用語と意味について、解説していきます。

 

 

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

 

 

受注は、クエストシステムの実装で生まれた単語

 

 

【受注】は、【FFRK】に実装された「クエストシステム」から

 

生まれた単語です。

 

 

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

 

 

「トップメニュー」の右上の方に、小さく「クエスト」

 

というボタンが追加されているのですね。

 

このボタンをクリックすると、実行可能な「クエスト」が

 

一覧になって表示されます。

 

 

一種の、チュートリアルのようなものですね。

 

 

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

 

 

クエストは受注しないと達成にならない

 

 

クエストの一覧を見ていると、

 

「五番魔晄炉をクリアする」などといった、

 

すでにクリアしているステージをクリアすることが

 

条件となっているクエストがありますね。

 

 

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

 

 

「もうクリアしてるし、受注すれば完了になるかな」

 

なんて甘い考えを抱いていましたが、

 

クリア済みのダンジョンもクエスト受注後にもう一度クリアする必要があります。

 

 

 

【FFRK】受注の意味について【システム解説】

 

 

同じく、アビリティの生成・精錬等のクエストも

 

同じですね。

 

今更ファイアなんて錬成してどうしろと。

 

 

特定のシリーズキャラのレベルアップは、

 

クエストの受注と同時に報酬がもらえたので一安心ではあります。

 

 

ひと通りクエストを【受注】してこなそう

 

 

「クエスト」は、アビリティの生成や精錬、レアガチャを引いてみるなど、

 

初心者向けのチュートリアルのような仕様です。

 

 

すでに理解しているプレイヤーにとっては今更感はありますが、

 

報酬として各種オーブや「ミスリル」を貰えるので、

 

ひと通りこなしていくことをオススメします。

 

 

ちなみに、一度に受注できるクエストは5つまでですので、

 

クエストをクリアしたら別のクエストを受注して、

 

無駄を無くしていくと効率が良くなりますよ。

☆5武器があるとこんなに違うの?

ffrk ジェム

>>裏ワザを確認する


私がジェムを無料で手に入れた裏ワザ